緊急告知!!秋のスペシャルツアー

【日程】

浅間山     :10月22日(月)26日(金)

荒倉山(砂鉢山):11月2日(金)6日(火)

荒倉山(霧見岳):11月3日(土・祝)8日(木)

荒倉山(縦走) :11月4日(日)7日(水)

戸隠古道ウォーク:11月10日(土)~11日(日)

 

詳細はコチラから

 

浅間山

低標高帯での紅葉と高標高帯での絶景を楽しみましょう!

百名山の一つ浅間山は、現在噴火レベル引き下げに伴い、前掛山まで登山が可能です。

なだらかな曲線美の山容が特徴の浅間山。独立峰のため山頂よりの展望は素晴らしく、白根山、妙義山、荒船山、八ヶ岳、 日本アルプス、そして遥か富士山も望むこともできます。 

 

荒倉山(鬼女紅葉伝説の山)

信州百名山の山、戸隠と鬼無里にまたがる荒倉山は、新倉山(1252m)砂鉢山(1431m)霧見岳(1400m)竜光山(1200m)の一連の山塊を総称して読んでいます。基本的にブナ、ナラ、カラマツ等の森の中で、砂鉢山、霧見岳、舟岩等では、すばらしい絶景を楽しめます。プチ戸隠山感のあり、尾根からのアップダウン、岩場、クサリ場等があります。

・砂鉢山(1431m):主に唐松の森の中の尾倉沢古道を歩きます。木々の間からの景色が

とてもいいコースです。【登山レベル初級】

・霧見岳(1400m):荒倉山の一つ霧見岳。紅葉と飯綱山、戸隠山をはじめ北アルプス等の

絶景が楽しめます。岩場等アリ【登山レベル中級】

 

・荒倉山縦走:荒倉山の砂鉢山、霧見岳、剣ヶ峰、竜光山の縦走コース。

イメージは、小さな戸隠山です。小さい山ではありますが、急な登り下りが多くあり、やせ尾根や岩場もあります。

【登山レベル中~上級】

 

戸隠古道ウォーク

悠久の歴史と大自然に囲まれて、いにしえの戸隠参拝古道をゆったりウォーク。

1日目:善光寺を出発して、いにしえの戸隠古道を戸隠神社一の鳥居まで約12km。

2日目:は戸隠神社一の鳥居から神域の杜、杉並木を抜け、戸隠神社奥社まで。 

日頃の雑踏から抜け出し、唐松の紅葉と冬間近の雄大な自然と遥かな歴史に思いを馳せて、戸隠古道を歩きましょう。 

 

詳細はコチラから