のんびり絶景の涸沢カールへ(横尾山荘2泊)

奥穂高岳を盟主に涸沢岳、北穂高岳、前穂高岳の雄大なスケールを持つ、雲上のオアシス涸沢カール。重量感のある崇高な容姿、荒々しい岩壁、そして雪渓、そんな厳しい環境の中、強く可憐に咲く高山植物たち。高山帯の魅力をすべて味わえるはずです。

白馬三山

【対象レベル】5~7時間/1日ほどの登山です。

【開催期間】7月1日~10月25日まで随時(要予約)※2泊3日

※横尾山荘泊で、涸沢の混雑を緩和しゆっくりお休みいただけます。

※天候等の事情により開催期間の変更がある場合がございます。

※山小屋の空室状況がございますので、10日前までにご予約ください。特に秋の紅葉シーズンは、大変混み合いますので、あらかじめご了承ください。


【募集定員】3名様より最大10名様

【参加費用】お一人様:36,000円(ガイド代、保険代)

※6名様以上の場合は、メインガイドとサブガイドの2名でご案内します。

《1名様:100,000円(ガイド代、保険代) 2名様:53,000円/1人(ガイド代、保険代)》

※別途、山小屋代金(10,000円/1日)が必要です。

 

【集合時間】12:00 上高地バスターミナル

      参考URL http://www.kamikochi.or.jp/access/direct-bus/

※お車でお越しの場合には、別途ご相談ください。

 

1日目:上高地バスターミナル(12:00)~横尾山荘(16:00)

※明神池の観光も可能です。その場合は上高地バスターミナル(10:00)

2日目:横尾山荘(6:00)~涸沢カール~横山荘(15:00~16:00)

3日目:横尾山荘(7:00)~上高地バスターミナル(11:00)

※天候等によりルートが変更になる場合がございます。

 

【装備&持ち物】

5~7時間/1日 登山できる登山靴もしくわトレッキングシューズ レインウェア 防寒着 手袋 帽子 サングラス ヘッドライトなど

昼食、お飲物 行動食

※昼食は、お客様各自でご用意ください。

 

 

白馬三山