憧れの北アルプス

まずは燕岳へ♪

白い砂礫が敷き詰められた稜線と緑のハイマツ。コマクサをはじめとする可憐な高山植物の宝庫、燕岳。さまざまな形の花崗岩が乱立し、山の上のテーマパーク。

燕山荘にたどり着いた時、遠くに槍ヶ岳を望み、裏銀座の山々が広がる感動の光景が待ち構えています。

 

詳細はコチラ

 

燕岳

絶景の涸沢カールへ

奥穂高岳を盟主に涸沢岳、北穂高岳、前穂高岳の雄大なスケールを持つ、雲上のオアシス涸沢カール。重量感のある崇高な容姿、荒々しい岩壁、そして雪渓、そんな厳しい環境の中、強く可憐に咲く高山植物たち。高山帯の魅力をすべて味わえるはずです。

 

詳細はコチラ

 

涸沢カール

王道?!新表銀座縦走

さまざまな形の花崗岩が乱立するテーマパークのような燕岳。ここから始まる大天井岳・常念岳・蝶ヶ岳への稜線歩きは、コマクサをはじめとする可憐な高山植物の宝庫、遠くに槍・穂高岳連峰を望む雄大な景色の空中散歩なのです。

 

詳細はコチラ

 

白馬三山
新表銀座 縦走